変わり杢

限定品・変わり杢のペン2

通常、店頭販売のみの特殊な杢、レギュラー品以外の樹種になります。

各限定一本となっており、金具の色の変更が可能です。
スリムタイプのみシャープペンシルへの変更が可能です。
変わり杢のペンは全品送料無料です。
限定品のため、代金引換でのご注文は不可とさせていただきます。
*名前入れをご希望の場合は、ご注文時に備考欄にて書体と名入れ内容をご連絡ください。名入れの詳細と注意事項(必ずご確認ください)
*替芯はスリムタイプ・パイロットBTRF-6F、スタンダードタイプ・BRFN-30Fになります。
*金具の交換対応のために仮留で撮影しており、本締めにて多少木目の位置が写真とずれる場合があります。
*木目を見せるために鏡を置いて撮影しています。
*お客様ご都合での返品交換不可。
*電話、FAXでのご注文は混乱を避けるため対応致しかねます。ご了承ください。

シカモアカーリー

セイヨウカジカエデ(フランス産)の縮杢になります。白い絹肌に深いカーリー(縮杢)が美しい材です。
ストラディバリウスといった高級ヴァイオリンの甲板に使用されていることで有名。

  • シカモアのペン1番・シカモアのペン・スリム

  • シカモアのペン2番・シカモアのペン・スリム

  • シカモアのペン3番・シカモアのペン・スリム

  • シカモアのペン・スリム

  • シカモアのペン4番・シカモアのペン・スタンダード

  • シカモアのペン5番・シカモアのペン・スタンダード

  • シカモアのペン6番・シカモアのペン・スタンダード

  • シカモアのペン7番・シカモアのペン・スタンダード

  • シカモアのペン・スタンダード

バーズアイメイプル

北米原産のハードメイプルのバーズアイ(鳥眼杢)になります。
バーズアイとは鳥の目のような円形の斑点が無数にできた模様で、独特の美しさがあります。

  • バーズアイメイプルのペン1番・バーズアイメイプルのペン・スリム

  • バーズアイメイプルのペン2番・バーズアイメイプルのペン・スリム

  • バーズアイメイプルのペン3番・バーズアイメイプルのペン・スリム

  • バーズアイメイプルのペン4番・バーズアイメイプルのペン・スリム

  • バーズアイメイプルのペン・スリム

  • バーズアイメイプルのペン5番・バーズアイメイプルのペン・スタンダード

  • バーズアイメイプルのペン6番・バーズアイメイプルのペン・スタンダード

  • バーズアイメイプルのペン7番・バーズアイメイプルのペン・スタンダード

  • バーズアイメイプルのペン8番・バーズアイメイプルのペン・スタンダード

  • バーズアイメイプルのペン9番・バーズアイメイプルのペン・スタンダード

  • バーズアイメイプルのペン・スタンダード

キルトメイプル

ビッグリーフメイプル(ソフトメイプル)と言う種類のカエデの木で、特に樹の表面近くの板目面にあらわれるウロコ模様の杢をキルトメイプル、またはキルテッドメイプルと呼びます。
板の状態ではウロコ模様のしており、ペンの大きさでもその波打つ様子が伺えます。

  • キルトメイプルのペン1番・キルトメイプルのペン・スリム

  • キルトメイプルのペン2番・キルトメイプルのペン・スリム

  • キルトメイプルのペン3番・キルトメイプルのペン・スリム

  • キルトメイプルのペン・スリム

  • キルトメイプルのペン4番・キルトメイプルのペン・スタンダード

  • キルトメイプルのペン5番・キルトメイプルのペン・スタンダード

  • キルトメイプルのペン6番・キルトメイプルのペン・スタンダード

  • キルトメイプルのペン7番・キルトメイプルのペン・スタンダード

  • キルトメイプルのペン・スタンダードタイプ

サペリ杢

アフリカ産でマホガニーの代用として広く流通しているサペリのキルト杢になります。 杢の特性上、画像では分かりにくいですがメラメラとした光沢が特徴的です。
  • サペリ杢のペン1番・サペリ杢のペン・スリム

  • サペリ杢のペン2番・サペリ杢のペン・スリム

  • サペリ杢のペン3番・サペリ杢のペン・スリム

  • サペリ杢のペン4番・サペリ杢のペン・スリム

  • サペリ杢のペン5番・サペリ杢のペン・スリム

  • サペリ杢のペン・スリム

  • サペリ杢のペン6番・サペリ杢のペン・スタンダード

  • サペリ杢のペン7番・サペリ杢のペン・スタンダード

  • サペリ杢のペン8番・サペリ杢のペン・スタンダード

  • サペリ杢のペン9番・サペリ杢のペン・スタンダード

  • サペリ杢のペン・スタンダード

ヒューオンパイン

絶滅危惧種のタスマニア固有種。パイン(松)と名前がついているが正確にはマキ科の針葉樹。非常に成長が遅く100年で12センチと言われており、屋久杉以上の細密な年輪が特徴。また、独特の爽やかな香りがあります。
なおワシントン条約の附属書Ⅰに登録されている絶滅危惧種。
*附属書Ⅰに登録されている樹木は2種類のみでもう一つはブラジリアンローズウッド(ハカランダ)

  • ヒューオンパインのペン1番・ヒューオンパインのペン・スリム

  • ヒューオンパインのペン2番・ヒューオンパインのペン・スリム

  • ヒューオンパインのペン3番・ヒューオンパインのペン・スリム

  • ヒューオンパインのペン4番・ヒューオンパインのペン・スリム

  • ヒューオンパインのペン5番・ヒューオンパインのペン・スリム

  • ヒューオンパインのペン6番・ヒューオンパインのペン・スリム

  • ヒューオンパインのペン・スリム

  • ヒューオンパインのペン7番・ヒューオンパインのペン・スタンダード

  • ヒューオンパインのペン8番・ヒューオンパインのペン・スタンダード

  • ヒューオンパインのペン9番・ヒューオンパインのペン・スタンダード

  • ヒューオンパインのペン10番・ヒューオンパインのペン・スタンダード

  • ヒューオンパインのペン11番・ヒューオンパインのペン・スタンダード

  • ヒューオンパインのペン12番・ヒューオンパインのペン・スタンダード

  • ヒューオンパインのペン・スタンダードタイプ

パロサント

パラグアイ原産で現地語で『神の木』の意味を持つ樹種。その由来は樹脂の多い心材部が教会の薫香に用いられたことからだそうです。
世界で二番目に重いとされ非常に堅牢です。時間の経過により褐色から緑がかった色へ変化していく不思議な材で樹脂分が多く独特の甘い香りがします。
*俗称として緑壇と呼ばれており、重く樹脂分が多いことから、同じ俗称をもつリグナムバイタと混同されることがあります。
*香木として流通しているパロサントとは異なります
*加工後、日が浅いため緑化途中の状態です

  • パロサントのペン1番・パロサントのペン・スリム

  • パロサントのペン・スリム

  • パロサントのペン2番・パロサントのペン・スタンダード

  • パロサントのペン3番・パロサントのペン・スタンダード

  • パロサントのペン4番・パロサントのペン・スタンダード

  • パロサントのペン5番・パロサントのペン・スタンダード

  • パロサントのペン6番・パロサントのペン・スタンダード

  • パロサントのペン・スタンダード

変わり杢